12/10

NOKKOさんライブ素敵でした。

このライブはコンピューターから流れる音、いわゆるシーケンスというのを使ってないステージにいる人たちだけの音がなっている状態のライブです。

シーケンスが鳴っている状態ということは、コンピューターの音にこっちが合わせなくてはいけないわけで、イヤホンでメトロノームを聴きながらの演奏になります。

しかし今回のNOKKOさんのライブ、僕らのルーマニアやFabやhipもそうですがそーいう縛りがないので、よりミュージシャンが自由になるわけです。

しかしながら、やはり鳴ってる音は少ないわけですからうまくいかないとサウンドが薄くなってしまったりするわけです。

ですが僕が弾いた時も感じたんですが、薄いなんてことは全くなくむしろ余計なことをしなくても世界観が出来上がっているんですね。

トップミュージシャンの方々と演奏する幸せを感じられたわけであります。


今日も素晴らしいステージでした。
本当に山内さんに感謝です。



最近聴いたCD
FOUR of a KIND/FOUR of a KIND
One Man Dog/James Taylor
WANDS BEST ~HISTORICAL BEST ALBUM~/WANDS
At The Pershing-But Not For Me/Ahmad Jamal
Sprite/Escalators
PlectrumElectrum/Prince
Make Every Day Count [Expanded Edition]/The New York Community Choir
2014-12-11 : 未分類 :
« next  ホーム  prev »

つぶやき

かわうちけいし

Author:かわうちけいし
ホームページのカレンダー新しくしてからスケジュール更新が楽だぁ

私がやっているバンド、ユニットのCD

ルーマニアオオアリクイ


hip chick


Fab Bond

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索