4/14

NBAから

マイケルジョーダンの後を継ぐ選手として90年代後半からレイカーズで活躍していたコービーブライアントが引退をしました。

通算得点ではNBA歴代3位とジョーダンを超えています。

2000年代NBAの中心はコービーだったと言って差し支えないでしょう。


さらに、マイケルジョーダン、スコッティピペン、デニスロドマン、のビッグスリーが絶頂期のシカゴブルズのシーズン勝利記録、72勝10敗の圧倒的な数字を

ステファンカリーのいるゴールデンステートウォーリアーズが73勝9敗で塗り替えました。

まさかこの記録が塗り替えられるとは思いませんでした、、

しかもウォーリアーズの現監督が当時ブルズにいたスティーブカーというのもまたいいなぁと。


そしてそして、そのステファンカリーといえば以前に動画も載せましたが3pシュートがとにかくすごい。

今までのNBA記録だったシーズン3p成功数 282本(まぁこれもカリーの記録ですが)を圧倒的に上回る402本を成功させました。


3pは成功率が高くない故、打ちすぎて外すと攻撃が淡白になってしまい自分のチームの流れがわるくなってしまいます。

そんな中でこの圧倒的な成功数字とチームが信頼してカリーに3pを打たせなければ達成されない記録です。


この記録を破る可能性があるのは本人以外は今後ないのではと思われます。


すごい記録が沢山でました。
2016-04-15 : 未分類 :
« next  ホーム  prev »

つぶやき

かわうちけいし

Author:かわうちけいし
ホームページのカレンダー新しくしてからスケジュール更新が楽だぁ

私がやっているバンド、ユニットのCD

ルーマニアオオアリクイ


hip chick


Fab Bond

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索